記事一覧

アイサーチ・ジャパンとのコラボレーション25周年記念モデルが登場

アップロードファイル 14-1.jpgアップロードファイル 14-2.jpg

耐衝撃ウオッチ「G-SHOCK」と「BABY-G」の新製品として、「アイサーチ・ジャパン」とのコラボレーション25周年記念モデルが登場。25頭のイルカ(BABY-G)及びクジラ(G-SHOCK)のイラストを描いたスペシャルモデル『GF-8251K/GW-6903K/BGD-5001K』が6月7日(金)より発売される。

「Love The Sea And The Earth」というテーマのもと、G-SHOCKはこれまでさまざまな環境団体とコラボレーションモデルを制作してきた。1994年より始まった、イルカ・クジラと自然の素晴らしさを伝える活動に取り組んでいる「アイサーチ・ジャパン」とのコラボレーションモデルでは、長年「イルカ・クジラモデル」や「イルクジ」などの愛称で親しまれている。

今回リリースされるモデルでは、アイサーチ・ジャパンへのサポート開始25周年を記念した遊び心あるデザインを採用。海をイメージしたスケルトンカラーのバンドにはアイサーチ・ジャパンのロゴと24頭のイルカ及びクジラのイラストがプリントされ、バックライトに浮かび上がるものを合わせると楽しく泳ぐ25頭のイルカ・クジラが描かれている。それぞれのモデルの裏蓋には「Love The Sea And The Earth」のシンボルマークを刻印。専用パッケージには、今回のコラボレーションの趣旨を盛り込んだ小冊子が同梱されている。

G-SHOCK&BABY-G「アイサーチ・ジャパン」コラボモデル紹介
ハイスペックな機能美を誇るフロッグマン「GF-8251K(G-SHOCK)」
ベースモデルには、過酷な水中でのミッションを支えるダイバーズウォッチ“FROGMAN(フロッグマン)”の「GF-8250」を採用。ISO規格200m潜水用防水性能を備え、手首の動きを妨げないよう左右非対称にデザインされている。世界48都市のワールドタイムや3段階表示のタイドグラフに加え、ムーンデータ表示機能も搭載。ケースの青いカラーリングは「シロナガスクジラ」をイメージしたものだ。

人気の高い王道モデルも特別仕様のカラーリングに「GW-6903K(G-SHOCK)」
ベースモデルは、国内外で絶大な人気を誇るラウンドフェイスに3つのグラフィック表示が特徴の「GW-6900」。より深みのあるブルーでカラーリングされている。最大で1日6回の電波受信で、正確な情報を表示するため、実用性もグッド。

シナウスイロイルカをイメージしたスポーティなモデル「BGD-5001K(BABY-G)」
ベースモデルには、クラシカルなスクエア型のフォルムでスポーティな印象の「BGD-5000」を採用。電波受信機能とソーラー充電機能を搭載している。「シナウスイロイルカ」をイメージしたピンクでカラーリング。

「アイサーチ・ジャパン」コラボモデルの詳細(G-SHOCK公式サイト)はこちら

アイサーチ・ジャパンコラボウオッチ発売25周年記念「沖縄2泊3日の旅ご招待キャンペーン」が実施中
「アイサーチ・ジャパン」のコラボレーションモデルの発売25周年を記念して、ダイビングを楽しみながら珊瑚の植え付け体験ができる「沖縄2泊3日の旅ご招待キャンペーン」が応募受付中。カシオ計算機が2016年より支援を行なっている「チーム美らサンゴ」の活動を中心とした、沖縄の海の自然を満喫できる2泊3日の沖縄旅行が2組4名に当たる。

C.Eが関西初のインスタレーションを開催

アップロードファイル 7-1.jpgアップロードファイル 7-2.jpg

ストリートウェアシーンでお馴染みのグラフィックデザイナー、Sk8ightTing(スケートシング)が手掛けるブランド、C.E。メンズブランドながら、プリントTやスウェットトップスはアーティストやモデルなど、感度の高いガールズからのラヴコールも♡

そんな注目ブランドが、関西初のインスタレーションをBEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS 心斎橋店にて9月16日まで開催中。今まで原宿メンズストアと渋谷公園通りストアのみの取り扱いだったC.Eのコレクションが初めて揃うほか、期間中はオリジナルデザインのクリアファイルとポスターのノベルティアイテムも数量限定で登場! さらに、ファーストコレクションより高い人気を誇るコーチジャケットのBEAUTY&YOUTH UNITED ARROWSエクスクルーシヴモデルが先行発売中。

“スケシン”の愛称で親しまれるSk8ightTingによるグラフィックは、他のストリートブランドにはないユニークでアーティなスタイルが、女の子にも支持されるポイントかも。関西のストリートガールズは、彼とのショッピングデートに訪れてはいかが?

東京出身のグラフィックデザイナー/イラストレーター/DJ。
1989年にアパレル・レーベル[GOODENOUGH]、1993年にアパレルブランド[A BATHING APE®]の設立に関わり、2011年にはT・フェルトウェル、Y・ヒシヤマと共にアパレル・レーベル[C.E]設立。同年9月にロンドンのの『ジャケットリクワイアード』でC.Eのデビュー・コレクションを発表。2013年3月には「C.E Autumn/Winter 2013-14 Presentation」を東京コレクションで開催。

新しい時刻表示のかたち。時間を文字で表現する時計

アップロードファイル 3-1.jpgアップロードファイル 3-2.jpgアップロードファイル 3-3.jpgアップロードファイル 3-4.jpgアップロードファイル 3-5.jpg

生活に欠かせない時計。巷にはさまざまなデザインの時計が出回っていますが、時刻を表示するのは秒針かデジタル数字の2択でした。

今回ご紹介する「LetB Color」は、今までの時計の概念を覆す斬新なデザイン。「時刻を文字で表示する」という今までにありそうでなかった発想で時を知らせる時計なんです。
LetB Colorを開発したのは、イギリス在住の電気工学を学ぶ現役学生。物作り、テクノロジーとモダンデザインに対する彼の熱い情熱から、この新しい発想の時計は生まれました。
LetB Colorの画面には、アルファベット104文字が並んでいます。この文字がLEDライトにより照らし出されて、「7時まであと15分です」といったように文章で時刻をお知らせしてくれるんです。
シンプルなフレームに浮かび上がるLEDライトの文字は繊細な美しさで、壁に飾ればまるでアートのよう。時刻を知らせるためだけではなく、インテリアの中心アイテムとして部屋をおしゃれに演出してくれますね。
LetB ColorはBluetoothを使って、スマートフォンアプリから自分好みにカスタマイズ可能。
LEDライトの色や、明るさ調節はもちろん、リマインダーを設定すれば声でも時刻をお知らせしてくれるんです。

LetB Colorは現在、クラウドファンディングサイトKickstarterにて、69ポンド(約9900円)からの出資枠を公開しています。
針でもデジタル数字でもない、文字で表示するという斬新なデザインは、会話するように時刻を伝えてくれるイメージで、どこか癒しのテイストすら感じさせられます。優しく時を知らせてくれる新スタイルの時計で、ミニマルかつゆったりとした時間が過ごせそうですね!

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ